あのサヤ?どのサヤ?

──仮面ライダーについて書こう──

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オーズ 35話 前

ハッピーセットのおもちゃの方は26日まで、でしたかね。

後数個で全部そろいそうです。しかしまぁ・・・無理っぽいですけどね・・・


サヤです。


メモ帳で適当にぶわーって文字書きまくってみると普通にうてました。

でもfc2の記事書いてるときは全然反応してくれない。書き始めたときとかはまぁ、ちょくちょくいけるけど、後になってから全然反応してくれない・・・ そしていっぱい誤字が増える・・・困ったもんだぜ・・・



前回は北村とのお話が終ったところでしたね。

んで、プトティラの力を映司自身が呼んで変身し、暴走。アンクによってそれは解除されてましたね。




──本編──

第八回デザインコンクール。

室内の会場で、服のデザインを披露するコンクールが開催されている。

舞台からのびる一本の道をモデルさんが歩く。

司会)ナンバ-02 藤田美香さんの作品

ゆっくりと前進してき、サイドにいる人達にポーズを決める。拍手は止まない。

司会)腰から下は大胆なシルエットにもかかわらずフォーマルにもエレガントにも着こなせる。勝負服としての一着です。

司会者による服の紹介が入る。その周りのイスに座っている比奈ちゃんと知世子さんの姿が映る。

知世子)ドキドキするわね

比奈)はい。

比奈ちゃんは手に持っている自分がデザインした服の紙を持ってる。知世子さんはそれを取る。

知世子)私知ってるのよ。 お店終わった後寝ないでずっと作ってたでしょ。

比奈)でも 難しいと思います。 ほら 見てください 審査委員長の人。

モデルの歩く道の先に座っている審査委員長の姿。

1


比奈)沢口先生。フランスで活躍するデザイナーで私のあこがれの人なんです。

知世子)きっと気に入ってもらえるわよ。 ねっ?アンクちゃん。

知世子さんの横にはアンクが座っていた・・・

アンク)フン! くだらない。 なんで俺までこんなところに・・・

2


知世子)ダメ!! お洋服作るのは比奈ちゃんの夢なのよ? 人の夢をくだらないとか言わないの!

そうこうしていると時は近づく。

比奈)あっ!私の番です。

知世子)えっ!

舞台の真中のスポットに人影が映る。

司会)ナンバー04 泉比奈さんの作品。

明りが強くなる。そして観客はおー!と場は盛り上がり、大きな拍手の音がする。

比奈ちゃんのデザインした服を着ているのは映司。

その様子を見てはしゃぐ知世子さん。そして少し身を乗り出して映司を見るアンク。

3


そして映司はまっすぐ歩きだす。

司会)和服を大胆にアレンジ。 まさに現代という合戦場で戦うための戦闘服です。

知世子)かっこいい!!

知世子さん達の前でポーズを取る映司。そして再度歩き出す。

審査委員達の前まで来るといつも変身するときのポーズを取る映司。

4


沢口)これは・・・




時は流れ。

沢口)審査結果を発表します。

ドラムロールの音が流れてくる。

沢口さんのいる場所から後ろにいるのはデザインした人、そしてそのデザインされた服を着た人達。

5


少しづつ前進する。

沢口)優勝は・・・    泉比奈さん!


比奈ちゃんへとスポットライトが当たる。そして拍手が起こる。

横に立ってる人は目を見開いて比奈ちゃんを見ている。

驚きの目をして拍手する知世子さん。アンクはいつも通りだ。

比奈ちゃんの後ろに立ってた映司は比奈ちゃんの方へと近寄る。

映司)やったよ 比奈ちゃん!

そして比奈ちゃんを見ていた横の人も笑顔を見せて拍手する。名は「杉浦祥子」

祥子)おめでとう。比奈。

比奈)ありがとう。

沢口)泉さん。

比奈)はい。

比奈ちゃんは沢口さんに呼ばれてあゆみだす。

祥子)おめでとう。

祥子さんは比奈ちゃんに優勝のトロフィーのようなものを手渡す。

授与され、元居た場所へと戻って行く比奈ちゃんと映司。

祥子)そして準優勝は・・・ 杉浦祥子さん。

比奈ちゃん達を見ていてたら急に名前を呼ばれてびっくりするもすぐに頭を下げる祥子さん。

再度拍手が起こり、ずっとその音は鳴り響いていた。




コンクールも終わり、アンクの手を引いて立ち上がる知世子さん。

知世子)おめでとう!

映司)ホンット おめでとう! 比奈ちゃん すごいね。

比奈ちゃんと合流する知世子さん達。

比奈)ありがとうございます。

ふと少し距離のある場所にいるアンクに目をやる比奈ちゃん。しかしすぐ目を離す。



アンク)おめでとう。

6


比奈)えっ?

映司)アンク?

アンクなんだ? 俺今なんか言ったか?

アンクの変わった様子をみて驚く二人。その手前にいる知世子さんははしゃいでいる。

知世子)ちょっと持たして~

知世子さんは比奈ちゃんが貰ったトロフィーを手に取る。

知世子)うわっ ごめん! 指紋付いちゃった。 ハハッ。

なんとも楽しい人である。

7




──会場外──

準優勝のトロフィーを持つ杉浦祥子さん。

杉浦父)残念だったな。祥子。

トロフィーを見つめる祥子さん、そしてすぐにお父さんへと目を向ける。

祥子)お父さん 私・・・

杉浦父)学校を辞める約束忘れてないな?

祥子)でも準優勝・・・

杉浦父)約束は約束だ。

8


それだけ言うとその場を後にするお父さん。

トロフィーを見て悔しがる祥子さん。そしてすぐ近くに合るゴミ箱へとそれを投げ入れるのだった──
9




──どこかの会場──


そこには人間の姿でセルメダルを手に歩く男の姿。

ウヴァ。

椅子の間の通路を歩いていると後ろからする音に気付き、振り返る。

ウヴァ)うわっ!

黄色い竜巻のようなのに吹き飛ばされるウヴァ。

10


地面にうつ伏せの状態で落ちるウヴァ。セルメダルが散らばる。

飛んできた方向へと振り向くウヴァ。そこにはカザリの姿が。

すぐに立ち上がりカザリと見あうウヴァ。グリードの格好へ。

ウヴァ)カザリ!

カザリ)君に紹介したい奴がいるんだ。

椅子に座るカザリ。

11


ウヴァ)何?

頭上で何か音がする。そちらに目をやるウヴァ。

会場の天井近くの足場に立つ者の姿。アンク(ロスト)

12


ウヴァ)アンク!

カザリ)アンクだけどまだ完全じゃない。 でも君が持っているそのコアmダルがあれば・・・

カザリが話している最中に羽を広げて近くに降り立つアンク(ロスト)。

13


アンク(ロスト))僕のコアメダル 返して!

カザリ、アンク(ロスト)は一緒にウヴァめがけて走り出し攻撃を開始する。

カザリから攻撃をしかけて、ウヴァを押していく。カザリの攻撃を喰らい、セルメダルがどんどん落ちていく。

そしてアンク(ロスト)の攻撃も開始。次から次へとウヴァに攻撃がヒットしていく。

14


ウヴァは攻撃をすることもできない。

アンク(ロスト)の蹴りを腕をばってんにして防ぐウヴァ。勢いで後ろに押される。

後ろへ下がるウヴァ。そして後ろは鉄格子。 そこへ背を預けた時に、カザリに角を挟まれる。

ウヴァ)ううっ!

15


ウヴァは動くことができない!

そこへゆっくりと歩いて向かってくるアンク(ロスト)。左手は炎を纏っている。

すぐ近くに来て、ウヴァの腹へと炎を飛ばす。苦しむウヴァ。カザリに掴まれて動けない!

そして胸元にこの前奪った赤のコアメダルが出現。

16


それをすぐ手に取るアンク(ロスト)。

アンク(ロスト))ああ・・・

ウヴァはカザリの手をどけてすぐに反撃する!

解放されるとウヴァは緑の電撃を放つ!

17


ウヴァから離れる二人。少しの間電撃を放った後、ウヴァは空へとジャンプし、天井突き破って逃げていった。

カザリ)逃げられたか。 まぁ いいや。 どう?気分は?

アンク(ロスト)の近くに寄ってくるカザリ。

アンク(ロスト))僕は・・・どこ?

カザリ)フッ・・・



逃げ切ったウヴァ。息を荒らげている。

ウヴァ)このままじゃ 分が悪すぎる・・・ メズール・・・ガメル・・・

手に サイ シャチ のメダルを持つウヴァだった──

18




──OP──



カウント ザ メダルズ 現在オーズが使えるメダルは──


19
タカ×2 クジャク×1 バッタ×1 トラ×1 チーター×1 ティラノ×2 トリケラ×1 プテラ×2 ゾウ×1 サイ×1 ゴリラ×1 シャチ×1 タコ×1 




──クスクシエ──


「泉比奈chan優勝記念フェスティバル」

店に入ってすぐの場所にそう書かれた垂れ幕を掲げる。店の内部には比奈ちゃんの書いたデザインの原画が飾られたり、写真を飾られたりと、すごいことになっている。きている服もすごい。

比奈)ホントにこれで営業するんですか?

知世子)もちろん!いいデザインよね。

20


比奈)ちょっと恥ずかしいです。

知世子)何いってんの! 未来のパリコレデザイナーなんだから。

映司)パリコレ?

知世子)いつか海外で活躍するのが夢なんでしょ?

映司)へぇ~ すっごい夢だね。

比奈)いつかです。

映司)比奈ちゃんなら絶対大丈夫。

楽しそうに会話をする比奈ちゃん。しかし奥に座っているアンクが気になる。

アンク)≪何かおかしい・・・ あのときからか?≫

この前のアンク(ロスト)と向き合ってアンク(ロスト)と融合しそうだった場面を思い返す。

アンク)この体がもしかして・・・

アンクは人が寄ってくる気配に気づく。

アンク)なんだ?

比奈)ねえ お兄ちゃんの記憶わかるんだよね?

アンク)フン。

比奈)じゃあ 私がなんで洋服作りたいと思ってるのかも。

21


アンク)そんなこと聞いてどうする?

比奈ちゃんはアンクの向かいにある椅子に座る。

比奈)私お兄ちゃんに喜んでもらいたい。

アンク)くだらない。

映司)そんな言い方ないだろ。

アンク達のところへ寄ってくる映司。

映司)お前も来てみれば?

アンクは手に持っているアイスを食べる。

そうこうしているとクスクシエの扉が開く。沢口先生だ。

沢口)あのー こちらに泉比奈さんが働いてると聞いたんですが。

沢口さんの存在を確認すると椅子から腰を上げる比奈ちゃん。

比奈)沢口さん!

比奈ちゃんは沢口さんの元へ行く。

沢口)泉さん。優勝おめでとう。

握手をする二人。

比奈)ありがとうございます。 今日は一体?・・・

沢口)フランスで勉強する気はないか?

比奈)えっ?

沢口)君には才能がある。 もし君さえよければフランスの僕のアトリエで勉強しながら仕事しないか?

その話を聞いて笑顔になってくる比奈ちゃん。そして映司、知世子さんが寄ってくる。

映司)すごい・・・すごいよ!

知世子)やったわね!比奈ちゃん。

しかし比奈ちゃんはある事を考えて後ろを振り替える。──アンク──

比奈)すいません。ちょっと考えさせてもらっていいですか?

映司 知世子)えっ?

22




──ゴミ収容場所──


Dr.真木)人の欲望のなれの果てですか。

ゴミを見て呟く真木。

Dr.真木)やはり欲望の先にあるのは 終末ですね。

真木は隣に置いてあるゴミの中にあるトロフィーを見つける。

Dr.真木)このトロフィーにはどんな欲望が・・・

23


キヨちゃんの両手にセルメダル。それを抜き取る真木。

そしてそれをバウンドさせながらトロフィーの方へと向かわせメダルが入って行く。

ユニコーンヤミーの誕生である。

24




──道路──



陸上のユニフォームを着て走る男性がいる。

監督)おう いいペースだ!いいペースだ。世界大会 世界大会!

その男性の手前を走る車。その中からメガホンを使って呼びかける。

と、その時手前から何かがあらわれて車に衝突する。

男性はすぐさま車に駆け寄る。

男性)監督! 監督!

気を失っている・・・と、その男性の横に現れるユニコーンヤミー。

男性)あっ・・・あ!あっ!

ヤミーに驚いて後ずさるが、捕まってしまう。

ユニコーンヤミー)お前の夢はなんだ?

ヤミーは男性の頭に手を添える。すると彼の顔の上部分程が紫に光、顔から煙が頭上に上がる。

その煙は姿を変えて金メダルへと姿を変える。

25


ヤミーはそのメダルに触れ手に取る。

ユニコーンヤミー)夢は夜に見ろ。

男性を付き倒すヤミー。そして両手にメダルを持つ。そしてメダルを真っ二つに割る!割った場所から紫の炎のようなものが上がる。

Dr.真木)夢の破壊者ですか。 面白いですね。

それを彼の足元へと投げつけるヤミーであった。






──路上ライブ──


ギターを持って歌う二人組。そしてその手前に観客。

観客は急にびくびくして後ろへ下がって行く。歌ってる本人は何が起きてるのかわからない。

26


そうしていると二人組の間に割って入るユニコーンヤミーの姿。

歌うのをやめてびくびくする二人。

ユニコーンヤミー)お前たちの夢はなんだ?

さっきの男性のように手を添えて煙を出させていくヤミー。

全国ツアーのチラシ。 もう片方は何かCD関係の賞状のようなもの。

27


ユニコーンヤミー)夢は夜に見ろ。

そう言って二人の夢を二つに割って破壊するヤミー。

二人はその場にしりもちをつく。

と、そこへ登場。伊達さん、後藤さん。

伊達)馬のヤミー?

後藤)馬じゃありません。あれはユニコーン。恐竜のヤミーと同じ属性だと思います。

伊達)ユニコーンちゃんね。

ベルトを巻く伊達さん。隣で後藤さんはバースバスターを構える。

28


伊達)変身!

チャリングイグイカポーン!

変身と同時にヤミーは何かを伊達さん達に向けて発射する。

後藤さんはそれめがけて発砲する。

バース変身完了。

バース)さぁ お仕事だ!ハッ!

ヤミーに攻撃を開始する。

と、そこに到着する映司とアンク。

アンク)映司。

アンクからメダルを取るとすぐに変身する映司。

映司)変身!

タカ!トラ!バッタ!

        

メダジャリバーをかまえて戦闘しているところへ走りだす!

二人で攻撃をしかけるオーズとバース。

いい感じに押している。

が、オーズの振ったメダジャリバーがバースのおしりぐらいを攻撃してしまう。

29


)すいません!

バース)イッテテ!

そのすきをねらって腹に蹴りを喰らって倒れるバース。

その様子を見ていたアンク。

アンク)おい映司!メダルかえろ!

と、メダルを手にもった瞬間、うしろからそれを取られてしまう。

ウヴァ。

30


アンクの周りに屑ヤミーが多数出現する。



ユニコーンヤミーの様子を見に来たんであろうカザリが出現。

そしてウヴァを見て驚いている。カザリはそれを見た後すぐにその場を後にする。

31


アンクは屑ヤミーの相手をするハメになってしまった。

アンクを見ているウヴァ。と、後ろからメダジャリバーを振ってくるオーズの剣を止めるウヴァ。

オーズ対ウヴァ。この戦いはウヴァが押している。

ユニコーンヤミーはバース。 屑ヤミー達はアンクと、戦いが大きくなった。

)アンク!大丈夫か!

アンク)とり返せ!

アンクは屑ヤミーをどけて、映司にメダルを投げる。

オーズはウヴァを離してから振り返り、メダルをキャッチする。

奥ではバースとユニコーンヤミーが足を使った戦いをしている。

タカ! ゴリラ! バッタ!

)ハッ!

ウヴァの腹に次々とパンチを入れていくオーズ。


バースはユニコーンヤミーにタックルなどして距離を開けていた。

そして腕をぶんぶん振り回すバース。

バース)よっしゃ・・・いくぜー!

ユニコーンヤミーに殴りかかろうとする伊達さん。

と!その時バースは手で頭を押さえ始めた。

バース)あっ!うぅ・・・

苦しんでいるバースに対して正面から角を使ってバースを突き飛ばすユニコーンヤミー

バースは飛んで、ウヴァと戦闘しているオーズの背中にダイブする。

バース)うわーっ!

オーズと共に地面に倒れるバース。

)アッタタタ・・・

バース)悪ぃ。

ウヴァは様子をみてその場を後にする。

オーズはバースに駆け寄る。

)伊達さん!

しかしすぐ横に迫ってくるユニコーンヤミー。そのままバースから離れる感じで戦うオーズ。

地面に倒れたまま苦しむバース。そして変身が解かれる。その場に駆け寄る後藤さんの姿も。

32


後藤)伊達さん!

オーズはユニコーンヤミーを攻撃して、地面に倒した後、その奥で戦闘しているアンクの方を見る。

そしてゴリバゴーンを構えて屑ヤミー達へと発射する!

33


その一回の攻撃で破壊される屑ヤミー達。ユニコーンヤミーの姿はない。




後藤)伊達さん!

伊達さんはしんどそうな感じで立ち上がる。

伊達)大丈夫だ。

伊達さんはすぐに歩きだし、被害にあった二人組の元へと向かう。

伊達)おい 大丈夫か?

二人)大丈夫です・・・

二人はギターを置いたまま立ち上がり、どこかへ歩いて行く。

伊達さんは二人のギターを手に叫ぶ。

伊達)オイ!忘れものだぞー!

34


二人は振り向かず歩いて行く・・・後藤さんと顔を見合わせて不思議に思う二人・・・



──真木の家──


Dr.真木)おかえりなさい。いかがでしたか?

カザリが家に帰ってきた。

カザリ)あんたのヤミーは面白いね。なかなかだよ。 でもウヴァの奴・・・

キヨちゃんを見るDr.真木。

Dr,真木)どうかしましたか?

カザリ)なんで自分以外のコアメダルになんて興味を・・・

手のひらに四枚のメダルを置く。ガメルとメズールのだ。

35


カザリ)ひょっとしてウヴァの奴・・・  それなら乗ってやるか・・・

そう言って階段を上がって行くカザリ。




──グリードアジト──

昔グリード4体で一緒にいたアジトにウヴァ。

木箱にセルメダルを落としていく。

ウヴァ)セルメダルは十分にある。

ドラムの上にセルメダルが置いてある。

ウヴァ)ガメルが三枚・・・ メズールは・・・ 四枚か・・・ まだ足りない・・・

3637


少し歩き出すウヴァ。

ウヴァ)カザリから奪うか・・・

横にある楽器を鳴らすウヴァ。

ウヴァ)いや・・・ やはりオーズか。

再度楽器を鳴らすウヴァだった。

38




──後に続く──
スポンサーサイト
  1. 2011/05/22(日) 16:05:31|
  2. 仮面ライダー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<オーズ 35話 後 | ホーム | オーズ 34話 後>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kilyasilyantosaya.blog92.fc2.com/tb.php/569-326977c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。