あのサヤ?どのサヤ?

──仮面ライダーについて書こう──

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オーズ 38話

カナダ。良かったと思うよ。

なんか無駄にはしゃいでた感じがしてるけど・・・

まぁ、日本だねー。伊達さんもよかったよー。

サヤです。



前回は、伊達さんがグリード側について終わりましたね。




──本編──


前回の続きから。

バースはバースバスターを構えてオーズの方へと向けていた。

と、そのバースの横に居るDr.真木は目を大きく開けていく。

それと同時に真木の目が紫色に変わっていく。

そしてそれと同時にオーズの体内にある紫のメダルが反応する。

胸に手を当てて苦しむオーズ

アンク)まずい・・・ おい映司!意識飛ばすな もってかれるぞ!

少し離れたところからアンクがオーズに言う。

カザリ)他人の心配してる場合?

アンクに問うカザリ、そして次にはアンクに飛びかかる。

それに続いてメズール、ガメルも攻撃を開始するため、オーズに近づいていく。

アンクは階段を飛び降りてカザリを避けるが、カザリもそれを追って階段を飛び降りる。

オーズはグリード二体を相手している。

相手の攻撃を止めるのが精いっぱいで、徐々に攻撃を受けていっている。

と、攻撃を続ける二人の後ろにいる後藤さんは階段を降りながらガメルの背中をバースバスターで撃っている。

ガメル)うるさい!

ガメルは後藤さんの方へと振り返って衝撃波のようなものを飛ばす。

後藤)うわっ!

後藤さんはそれを食らって後方に吹き飛ばされ転がってしまう。

そして立ち上がって走り寄って行こうとする後藤さんに対して飛んでくる攻撃。

それは後藤さんの手前に当たる。

と、攻撃が飛んできた方を見るとバースがいる。バースバスターで撃ったらしい。

バース)後藤ちゃん!危ないから引っこんでた方がいい。

階段の手すりを持ってジャンプし、後藤さんの前へと飛び降りる。

バース)これ勝ち目ないでしょ。

後藤)伊達さん! 嘘ですよね!

バースの両肩をつかんで問いかける後藤さん。

バース)俺今まで後藤ちゃんに嘘ついたことないでしょ。

と、言い返すとバースは後藤さんの腹を一発殴る。

その一発によって後藤さんはその場に倒れて意識を失う。


アンクはカザリから追い回されている。場所は階段の上のフロアにいる。


オーズは変わらずメズール、ガメルと相手している。

メズールが攻撃し、その次にガメルが頭の角でオーズの腹を攻撃する。

その攻撃が二度続いてオーズは地面に転がっていく。

メズール)諦めなさい!

ガメル)諦めろ~

と、その二人の頭上を飛んでオーズの方へと向かうバースの姿が現れる。

そのまま取っ組み合いになって地面を転がっていくオーズとバース。

オーズが上でバースが下。

)伊達さん! 何かあったんですか? 調子合わせますから 言ってください!

バースにだけ聴こえるようにして問いかけるオーズ。

バース)ハハッ。 うれしいねぇ そろって俺を買い被ってくれちゃって。

バースはオーズの上半身を離して足でオーズの腹を蹴る。

攻撃を食らって飛ばされたオーズ。そして立ち上がるバース。

バース)でもこれ 正真正銘お仕事だから。 こんだけ稼ぐための。

バースは右手の人差指だけ立ててオーズに見せるのだった──

1



──OP──


カウント ザ メダルズ 現在オーズが使えるメダルは──

29

タカ×2 クジャク×1 バッタ×1 トラ×1 チーター×1 ティラノ×2 トリケラ×1 プテラ×2 ゾウ×1 サイ×1 ゴリラ×1 シャチ×1 ウナギ×1






キヨちゃんの首の角度を調節しているDr.真木。

キヨちゃんから視線を戻して戦闘しているオーズ達の方を見る。

そのドクターの位置より上のところにいるアンクとカザリ。

アンクはカザリの止まない攻撃をかわしていく。

カザリ)アンク もう一人の君が待っているよ こっちへおいでよ。

アンク)ふざけるな!

アンクは刑事さんの体から腕をはずしてカザリに向かっていく。

カザリはそれを避けていく。

すぐにアンクは刑事さんへと戻っていく。

アンク)くそ・・・≪なんとか映司にコンボをさせて・・・!≫

下の場所で戦闘しているオーズに目線をやるアンク。



と、腹にパンチをもらった後藤さんは意識を取り戻す。

上半身を起こしてオーズの方を見ると、一対三の図が映る。

後藤)≪まずい・・・ とにかく撤収を・・・≫

何かないかと周りを見渡す後藤さん。

と、その後藤さんの後ろ側にライドベンダーの自販機(マシンベンダーモード)があるのを発見する。

2



そして立ち上がり、すぐに走り出してそちらへと向かう。


そのとき、オーズはガメルの攻撃を食らって転がされている。

と、そのオーズに対してメズールとガメルによる彼らの特性の攻撃を同時に浴びせられるオーズ。

)うわーっ!

攻撃を受けて地面に伏せてしまうオーズ。それと同時に変身が解除されてしまう。

グリードと映司の間に落ちる三枚のコアメダル。



その上の階ではアンクがカザリにつかまっている。

カザリ)捕まえた。

手すりに押しつけられているアンク。目線を下に、倒れている映司の方へと向ける。

Dr.真木)勝負あったようですね。

映司の前にドクターが歩み寄ってくるのが見える。

3


ドクターはかがんで落ちているコアメダルを取っていく。

その様子を見た映司は手を伸ばして一枚コアメダルを取る。

ドクターは他の二枚を拾い上げてる。

そして最初にした時と同じように目を紫するのだった。

それに反応して映司が苦しむ。

映司)ぐわっ!

すぐに胸に手を当てる映司。その映司に近づいていくるドクター達四人。

バース)火野! 命まで取ろうってんじゃねえ。 そのメダルを渡しちまえ。

と、バースが言い終える時と同じぐらいのタイミングで、横からバイクのエンジン音がこちらに向かってくるのがわかる。

そちらを見てみるとライドベンダーをマシンバイクモードにして走ってくる後藤さんの姿。

そしてある程度近づくと、後藤さんはライドベンダーから飛び降りる。

地面に転がる後藤さん。そしてすぐに体を起して、

後藤)火野! 引くぞ!

ライドベンダーは横を向いて地面をこすり、スライドしている感じでドクター達の方へと行き、その後すぐに爆発を起こす。

と、爆発したライドベンダーから大量のカンドロイドが放出される。

4


その様子を見た映司は必至に立ち上がり、その場を後にする。


上で捕まっているアンクの元にタカカンドロイドが数匹向かってカザリをつついている。

そしてアンクを抑えている手を離すカザリ。そのすきにアンクはそこから逃げるのであった。



──クスクシエ──


比奈ちゃんを除いて別々に座っている映司、後藤さん、アンク。

比奈)伊達さんが裏切るなんて そんな・・・

アンク)驚くことじゃない。 奴は最初から一億のために動く奴だ。

後藤)だからって 俺たちを裏切るような人じゃない!

アンク)どこがだ? こっちはメダル二枚も持ってかれたんだぞ?

後藤)だから事情が!

アンク)どんな事情だ!?

二人は立ち上がり対面する。

映司)アンク待てって!

映司も立ち上がって後藤さんへと目をやる。

映司)後藤さん 事情があるとしたらやっぱり一億円ですよね?

比奈)一億円・・・ でもそんなお金何に・・・

後藤)伊達さんはずっと医者がいなかったり医療の遅れてる国で活動してて

映司)だから医療関係の学校を作りたいんじゃないかって・・・

後藤)たぶん それが伊達さんの言っていた夢だ。

映司の方へと振り向きながら離す後藤さん。

後藤)ただ、そのためのお金を汚い手段で稼ごうとは思えない!

その言葉を聞いて笑うアンク。

アンク)夢なんてのは お前ら人間が欲望を都合よく言い換えただけだ。 綺麗も汚いもあるか。

比奈)そんな・・・

後藤)もし 伊達さんが本当にそのために 俺たちを裏切ったんなら体のことで焦ってるせいかもしれない。



──真木の家──


真木は紫のメダルが入っていた器に先ほど取ったバッタコアとウナギコアを納めていく。

その様子を回りを囲んで見ているグリード四名。人間体。

二枚を納めて、ふたをしめてからすぐに立ち上がり器を持って歩き出すドクター。

器の上にはキヨちゃんが乗っている。ポーズは手をクロスしてばってんを作っている。

Dr.真木)奪ったコアは誰のものでもなく 保管します。 いずれそれぞれの道が別れた時に所有者を決めましょう。

メズール)別れる道って?

カザリ)ドクターは僕たちの誰かを暴走させたいんだ。 コア全部の器にして。 そうして世界を終わらせる・・・

メズール)本気? ドクターの坊や?

Dr.真木)それはいずれコアが集まった時に・・・

真木は金庫にメダルの入った器をしまってダイヤルを回している。

そして集まっていた彼らは別々の場所へと別れていく。

アンク(ロスト)は階段の方へ向って床にボールを当てながら進んでいる。

そのアンク(ロスト)に近づくガメル。

ガメル)アンク! 一緒にやろうよ!

アンク(ロスト)に近づいて、ボールに触れるガメル。と、その時。

アンク(ロスト))邪魔だよ!

その手を振りほどいて、すぐに背中から羽を出現させてガメルに当てるアンク(ロスト)。

5


その攻撃を食らって吹き飛ばされるガメル。

周りにはアンク(ロスト)の羽がたくさん落ちている。そしてガメルの持っていたお菓子も。

ガメル)痛い~

メズールは何があったのかと振り返る。

ガメルはアンク(ロスト)に近づいていく。

ガメル)お前~

メズール)おやめなさい ガメル! こう見えてもアンクなのよ。

カザリ)そう。 それに成長も進んでるみたいだしね。

アンク(ロスト)はすぐに階段にボールをつきはじめる。

そしてみんな各自別々の事をし始める。

その様子を上のフロアから見ていた伊達さん。

ため息をついてその場を後にしようとするが、急に壁に寄り掛かる。

あたりを見渡すと、視界はぶれまくっている。

伊達)≪予想より早い か・・・≫



──鴻上ファウンデーション──


会長の部屋ではケーキを作ろうとしている会長が映る。

鴻上)なるほど。 伊達君のために一億の前借。 素晴らしい。

その会長の前に頭を下している後藤さん。

後藤)一億は無理でも お借りできる最大限をお願いできれば!

6


鴻上)前借の限度額は君の年俸と今後何年働けるか 財団への貢献もろもろと 欲望の大きさを考慮して算出される。 里中君。

横のソファーに座ってパソコンを前に電卓をいじっている里中さん。

里中)7万8千円です。

その額に驚く後藤さん。

鴻上)大きなマイナス要因は君の欲望だ。 かつてのようなつまらないプライドもなくなったが、欲望も小さくなったようだ。

会長は手の指で幅の小さい例えを作る。

鴻上)伊達君のサポートという位置に安住しすぎたかな?

机の横を歩いて後藤さんの前を通る会長。

鴻上)伊達君がいなくなったらどうする? 以前あんなにバースになりたがっていたのに すっかり忘れたようだ。

後藤)いえ・・・ 今もいつバースになってもいいようにと!

鴻上)君の要望はいつもここにとどまっている。

会長は脳の部分に手を当てる。

鴻上)ここで感じたまえ!

会長は胸に手をあてて後藤さんに言う。後藤さんは苦い顔をする。



ライドベンダーに乗って帰る後藤さん。

──鴻上)伊達君がいなくなったらどうする?

  伊達)俺を死なせないって言ってのそういう意味だと思ってさ──

後藤)あれはどういう意味だったんだ・・・

バイクを走らせながら考えている後藤さんだった。


──真木の家──


同じ時間ぐらい。夜。

いつもの大きな部屋でキヨちゃんを触っているドクターが映る。

そこへ伊達さんが入ってくる。

伊達)こうして見る限り まだ人間だよな ドクター。

Dr.真木)さぁ どうですか。

ドクターはキヨちゃんに布団を着させている。キヨちゃんの衣装もいつもと違う。

伊達)なぁ ドクター 世界を終わらせるって本気なの?

Dr.真木)終わらせます。人も世界も終わってこそ完成する。

伊達)そうかな? ずーっと続くからいいんじゃないの? 自分が死んだ後も何か残る。 ドクターだってその人形残して・・・

触ろうとする伊達さんからすぐにキヨちゃんを取り上げて立ち上がるドクター。

Dr.真木)残れば醜い残骸です。 美しいうちに終わらせなければ。

7


伊達)グリードになって ね。

ドクターが座っていた椅子の腕を置く場所に腰を下ろす伊達さん。

伊達)止めるのは無理か。

Dr.真木)私はすでに一度姉の人生を終わらせてます。 グリードになっているとしたら あの時に・・・

そしてドクターは少し歩いて階段へと行き、上がっていく。

Dr.真木)君とは分かり合えると思ってません。 あの研究所にいるときからずっと。

伊達さんも立ち上がって違う方向へと歩いてすぐ立ち止る。

伊達)なあ ドクター。 俺は結構好きだったよ。 あんたも 人形も。

階段の途中で止まって話を聞いているドクター。

言い終えた伊達さんは逆の方向へと歩き出す。

Dr.真木)伊達君。 明日再びオーズに仕掛けます。 君と二人だけで 向こうも油断するでしょう。

キヨちゃんに目を向けたまま話し、そして終わると階段を上っていく。

伊達)OK.

それだけ言うと二人はその部屋を後にした。



──クスクシエ──


朝。

二階では上の服を着ようとしている映司、奥で定位置にいるアンクの姿。

と、その服を着ようとしている映司が急に腹を押さえて苦しみ出す。

映司)あっ・・・!

立っていた映司は後ろに下がりベッドに腰を下ろす。その時目は紫になっている。

アンク)おい映司 どうした?

映司)真木博士だ。メダルが呼び合ってる・・・

アンク)何? 来いってことか・・・

映司)行くしかないでしょ。

二人はクスクシエを後にする。



──工場──


今はもう使われていないと思われる工場に足を入れた映司とアンク。

アンク)ここか・・・

奥へ入っていく二人に対して急に光が彼らを照らす。

その光は車のライト。ドクターの車だった。

その車から出てきたのはドクターと伊達さんの姿。

Dr.真木)君たちのコア 特に君の中の紫のメダルをもらいます。

映司)俺だってあげたいところですけど 無理ですよ。

アンク)たかが人間がそれ以上グリード化されてたまるか!

Dr.真木)そうですか では。

助手席側から出てきた伊達さんの方へと向くドクター。

伊達さんは目を少し合わせてすぐに歩き出す。

伊達)これも一億のためでな。

映司)伊達さん・・・

ある程度進んでからバースドライバーを腰につける伊達さん。

と、その時、映司達の後ろからバイクのエンジン音が聴こえてくる。

そのバイクは映司達の前で止まり、ヘルメットを取る。

映司)後藤さん!

伊達)こなくていいのに・・・

後藤)伊達さん 一億作ろうと思いましたけど 無理でした。

伊達)えっ?

後藤)でもホントにこんなことで夢をかなえるつもりなんですか?

伊達)夢?

後藤)医療関係の 学校作る夢です。

後藤さんの発言を聞いて笑みをこぼす伊達さん。

8


伊達)どっから聞いてきたんだそんな話 違う。

伊達さんはポケットに手を突っ込んでゆっくり歩いて近くにある木箱に腰を下ろした。

伊達)蛇の道は蛇 医者にも裏の世界はあってさ 金さえ出せば最高の名医がいたりするんだよ。 ただ馬鹿高い。

映司)じゃあ・・・ 一億円はその手術代?・・・

伊達)まぁ 褒められた手段じゃないし、自分の手で一億稼ぐ賭けに出た。 悪いな後藤ちゃん 俺最初っから欲望まみれなんだ。 まだ死ぬわけにはいかねぇ ってさ。

そして伊達さんは立ち上がって

伊達)そのためならお前達とも戦える。

映司)伊達さん・・・

アンク)ハハハ・・・ 見ろ 俺の言った通りだろうが。

後藤)だったら・・・ 

後藤さんの声の方へと目を向ける映司。

後藤)だったら俺が伊達さんを止めます!

後藤さんはライドベンダーからバースバスターを取り出して伊達さんに銃口を向け始めた!

9


後藤)やっとわかりました。 伊達さんを死なせないってことは ただ命の心配をするんじゃない 俺が、俺の知ってる伊達さんのバースを引き継ぐ! それが伊達さんを死なせないってことです。 そのためなら・・・そのためなら俺も戦います!

後藤さんはしっかりと伊達さんに目をやってバスターを構えている。

伊達さんは少し下を向くがすぐに顔をあげて後藤さんに向き合う。

伊達)上等。

指でメダルを弾いてそれをキャッチする伊達さん。

伊達)変身!

チャリン!グイグイカポーン!

バース)よし・・・

映司)ちょ、ちょっと待って! それじゃあ勝負になりませんよ!

オーズドライバーを腰にセットしてアンクからメダルをもらおうとする映司。

後藤)バスターは出力アップしてきた。

映司)でも・・・!

バース)火野! いいから見てろ!

両者互いにバースバスターを構え合う。

構え合って沈黙が始まる・・・

と、その時バースは後藤さんに向けていた銃口をドクターの方へと向け始めた。

バース)すまねぇな ドクター。

10


無表情のドクター。そして驚く映司達三名。

バース)こんな仕事は俺にしかできねぇ。 あんたをグリードにするなってよー! 会長が!

Dr.真木)そうですか。 そのために

少しの沈黙がまた来る。

Dr.真木)撃てませんか?

銃口をドクターに向けているが引き金を引かないバース。

Dr.真木)伊達君 私にあそこまで近づいてきたのは姉以外にはあなたが初めてでしたよ。 そうでなければ本当に協力してもらいたかったのですが。

バースの持つバスターの銃口は知らぬ方向を向いている、そしてドクターは胸元からペンを取り出す。

Dr.真木)バースには自爆装置がついています。

11


バース)!

映司)伊達さん!

バース)来るな!

映司はアンクに肩をつかまれて止められている。

Dr.真木)マニュアルに書いてあったはずですが?

バース)マニュアルは苦手なんだ。

Dr.真木)では実際に体感してみてください。

ペンの上についている消しゴムのカバーのようなものを取るとそこにはボタンが。

Dr.真木)良き終わりを。

カチッ。

それと同時に伊達さんは歯を食いしばった。

映司)あっ・・・!

そしてバースの胸部分のリセプタクルオーブが赤く光始める。

バース)おっ・・・お・・・お・・・おお・・・ ん?・・・ん?

12


バースは胸部に目をやっていたが、最後にはドクターの方へと目を向ける。

ドクターは何度も何度もカチカチボタンを押している。

後藤)悪かったな! 俺はマニュアルが大好きなんだ! あんたが研究所を出た時にとっくに自爆装置はずしておいた!

バスターを肩に置いて堂々と言ってやる後藤さん。そしてホッとする伊達さん。

13


バース)後藤ちゃんナイス!

バースは後藤さんにサムズアップしてみせる。

バース)悪ぃな ドクター。

バスターを構えて放つバース。

と、その時!

早い速度で動く者たちの姿が現れる。それはバースの攻撃を跳ね返し、続けてバースに攻撃を放った。

バースはその攻撃を直撃でくらい、後方へと転がっていく。

バース)うわぁっ!

後藤)伊達さん!

そしてドクターの前方に ガメル メズール カザリ が横に並んでいる。

Dr.真木)申し訳ありません。 私は用心深いんです。

メズール)裏切り者は死ぬのね!

そして三者による一斉攻撃。特性の攻撃をバースに向けて放った!

バース)うわーーっ!

バースはその攻撃をくらう。周りにはすごい爆発が起こっている。

14


そしてすぐにアンクはグリードの方へと目線を向けて手にメダルを構える。

それに気づいた映司はすぐにメダルを手に取り走りだし、セット、スキャン。

サイ! ゴリラ! ゾウ!

 サゴーゾ サゴーゾ!


オーズ)ハッ!

走りながらグリードにゴリバゴーンを放つオーズ。

それは直撃し、それに続いてオーズが彼らに突進していく。

工場内を後にする。

その様子を見ていたドクターは次にバースの方へと目を向ける。

バースは体に電気を走らせて息を切らせている。

変身がとけると、口から血を出している伊達さんが映る。

伊達)さすがだな・・・ ドクター・・・

それだけ言うと伊達さんは地面に倒れてしまう。

ドクターはその様子を見ると、その場を後にする。

後藤)伊達さん!

後藤さんはすぐに走って伊達さんの元へと駆け寄って、頭の後ろに手をやって抱える。

15


後藤)伊達さん! 伊達さん!

必死に呼びかける後藤さん。

外では三対一の戦いが行われている。

その横をゆっくりと歩くドクターの姿。

後藤)伊達さん!

その場にいても後藤さんの声は届く。

後藤)伊達さん! 聴こえますか!? 伊達さん!

伊達)あぁ・・・ 聴こえてるよ・・・

目を開けずに答える伊達さん。

伊達)後藤ちゃん・・・ 俺を死なせないってやつ・・・ しびれたわ・・・

後藤)しっかり!・・・今病院へ・・・!

伊達)医者はここにいるっつうの・・・ でも・・・もういいや・・・ 後藤ちゃんが受けついでくれれば・・・ 俺は死なないってことだ そうだろ?・・・

後藤)何言ってるんですか! 俺にはまだ・・・

力を振り絞って後藤さんの肩をつかむ伊達さん。

伊達) 自分を・・・ 信じろ!・・・

微笑む伊達さん。

そしてすぐに手から力が抜けて地面に倒れこんでしまう。

伊達さんはそのまま動かなくなった。

16


後藤)伊達さん?

伊達さんを揺らして呼びかける後藤さん。

後藤)伊達さん! 伊達さん!

その場に頭を下ろす後藤さんだった・・・




その外では三対一がまだ続いている。

順にオーズを攻撃するグリード達。

オーズは次から次へと攻撃を受けて、反撃することもできない。

そしてバースに放った一斉攻撃をオーズに放つ三体のグリード。

その攻撃を受けて後ろにある鉄の扉に背中を強打し、地面に倒れるオーズ。

変身は解除される。

映司はすぐに立ち上がろうとするが腕に力が入らず、立ち上がれない。

その様子を影から見ていたアンクは舌打ちをしている。

そして歩いて映司の方へと向かおうとするドクターは何かを見つける。

視線の先には後藤さんの姿が映る。

17


手にはバースドライバーを持っている。

映司)後藤さん・・・!

映司の向いている方向を見るグリード三体。

18


後藤)伊達さん・・・ 一緒に戦ってください・・・!

ベルトを装着する後藤さん。そしてセルメダルを手に持ち、

後藤)変身!

チャリン!グイグイカポーン!

バース)ハーーッ!

変身後すぐに走り出すバース。

チャリン! カッターウィング

カッターウィングを発動させ、空を飛んでグリードの近くを通る後藤さん。攻撃は避けられる。

が、上空で旋回して再度戻ってグリードの間を飛ぶバース。

19


驚く映司、アンク。

チャリングイグイカポーン! キャタピラレッグ ショベルアーム

飛行中にキャタピラとショベルを発動させてグリードの元へと飛行する。

そして、キャタピラレッグをガメルの肩の下ぐらいにあてる。

しかしバースは止まらない。

そのまま前に進んで旋回。

その時に、工場に当たってその部分が少し爆発を起こす。が、そんなことはお構いなしだ。

バース)うおーーっ!

カザリ、メズールと、ショベルアームを使って攻撃する。

そして、そのままの勢いを持って建物に侵入。すぐにその建物天井を突き破って登場するバース。

その建物のすぐ近くにいたアンクはバースが破壊した場所の残骸が降り注いでくる。

バースはそのアンクの手前にゆっくりと降りてくる。

アンク)あいつ・・・ 伊達よりひどい!

地面に降り立ったバース。

そしてすぐさまセルメダルをバースロットに入れていく。

チャリングイグイカポーン!クレーンアーム カポーン! ドリルアーム カポーン!ブレストキャノン

バース・デイになる。

バース)はーーーっ!

ブレストキャノンを溜めていくバース。

そしてその前方で体制を立て直すグリード達。

バース)シュート!

セルバースト!

ブレストキャノンから増幅したエネルギーを一斉に発射するバース。

その様子を見て身構える映司。

放った攻撃は一直線でグリード達に向かい、直撃する。

その攻撃は広範囲を爆発させる威力である。

20


そしてその爆発の中から飛んできたコアメダルをキャッチしていくアンク。刑事さんからは離れている。

メズール)うぅ・・・

腕を刑事さんに戻すアンク。笑みがこぼれている。そしてアンクの横に映司が行く。

カザリ)何なのあのバース・・・

メズール)めちゃくちゃだわ・・・

ガメル)痛い~痛い~

バースはまだ攻撃態勢でいる。

21


グリードの横側にいたドクターは両手に持ったキヨちゃんをカタカタさせている。

と、その時ドクターは何かが近づいているのに気づく。

その方向を見てみると、人間体のアンク(ロスト)が歩いて近づいているのがわかった。

映司)! アンク!

映司とアンクはアンク(ロスト)に目を向けている。

と、その後アンク(ロスト)は翼を出して空へと浮かび上がる。

アンク(ロスト))もう帰るよ!

アンク(ロスト)が羽をバサッ!と動かすと、グリード周囲を赤い竜巻のようなものが取りまき、その後、そこには誰の姿もなかった。

それを確認すると、後藤さんはバースの変身を解除した。

後藤さんは息を切らしている。




──工場──

工場の中へと戻ってきた三人。

そこには目を閉じて動いていない伊達さんの姿があった。

映司)伊達さん? 伊達さん!

映司は伊達さんの元へと走り寄って肩をゆすって呼びかける。

映司)伊達さん!伊達さん!

ゆっくりとあるく後藤さん、アンクは壁に腰をおろしている。

伊達)・・・あ、言い忘れた。

伊達さんの目が開かれた。

息を切らしながら驚きく映司、後藤さんも驚いている。

上半身を起こして後藤さんへ目を向ける。

伊達)退職金 俺の口座に振り込んどいて。

サムズアップして最高の笑顔を作る伊達さん。

22


後藤さんは足フラフラして後ろに下がり、腰を地面におろしてしまう。

と、その後ろで壁に座っているアンクは笑っている。

23


アンク)馬鹿か。

それだけ言うとアンクは壁から降りてその場を後にする。

後藤さんは開いた口が閉じなくなっていた・・・



──鴻上ファウンデーション──

会長室には会長、里中さん、そして伊達さんの姿。

鴻上)失敗したが 最初に約束した通り、危険手当だ。

伊達)いやいや~ 本気で死ぬかと思いましたよ・・・

肩に手を置いて上を向く伊達さん。

鴻上)バースの後継者後藤君を育てた報酬と退職金。

会長は伊達さんに見えるように札束を両手に持って、そしてそれをケースに入れていく。

鴻上)しかし残念ながら 5千万円にしかならない。

ケースの中を見えるように伊達さんの方にひっくり返す会長。

伊達)フッフッフフ・・・ 真木博士からの前金5千万がありますからね。 ぴったりこんだけです。

ケースをしめながら笑顔で人差し指を立てる伊達さん。

24


鴻上)素晴らしい!

両手を広げて大きな声をあげる会長。

そしてそのまま里中さんと伊達さんの手を持って三人手を合わせる形になる。

鴻上)君の欲望ミッションコンプリートだ!

今度は伊達さんの口が開きっぱなしだった・・・

25




──空港──


伊達)じゃあここで。

伊達さんは大きな荷物を持っている。

映司)手術できるといいですね。

伊達)さぁな。 神の味噌汁だ。

比奈)神のみぞ知る です。 気をつけて。

伊達)あぁ。 生き残らなきゃ学校も作れないからな。 火野 お前もいつか来い。

映司)えっ?

伊達)お前の欲思い出せよ。

そして伊達は映司達よりも後ろにいるアンクに声をかける。

伊達)おいアンコ! ったくおまえは・・・別れの言葉ぐらいないのか。

アンク)俺はアンクだ。

三人顔を見合わせて笑う。

そして一つ息を吐いてから

伊達)そんじゃ。

それだけ言うと伊達さんは彼らに背を向けて離れていく。

26





空港の近い場所に後藤さんが映る。

後藤さんはバースドライバーを構えてレンガを撃っている。

その後藤さんの横で飛び立つ飛行機が映る。

後藤)≪見送りませんよ 俺は。 絶対 生きてまた。≫

後藤さんは飛んでいく飛行機に目をやる。

27


後藤)≪それまでは 俺が・・・≫

後藤さんはしっかり伊達さんを受け継ぐのであった──

28












──次回の仮面ライダーオーズは──

下田)自主的な退去をお願いできれば
千代子)町内会長でもこんな権利ないわよ!
里中)お待たせしました。
後藤)里中!?
比奈)アンクに出てってほしいっていったらどうしてた?
映司)オーズが組むべきアンクはお前じゃない。


                       ──悪夢と監視カメラとアンクの逆襲──



一気に更新してみました。とてもしんどいですね。

「次の日曜日はゴルフでオーズがない。ならその日に更新しよう」

と、ゴルフがわかったときに決めてました。よ。

いやー伊達さん生きてて良かったよー。

んでもってカッターウィングかっこよすぎんだろ・・・

さすがだね!マニュアル大好き後藤さん!

メダルも集まってきて、再び、ラトラータ―。シャウタができるようになりましたね。

でもまぁ、次回ではタトバと亜種とプトティラだけかな?まだコンボソングは披露しないということですかね。

いやー、もう10話ぐらいかー。早いもんですね。

次回のライダーは今までのライダーになれるの?何か一か所だけそんなのみたけど・・・

平成10周年であれで、生誕40周年でそれなんですかね?

まぁ、まだ期間はありますし、いろんな設定を見て想像を膨らませましょう。

それでは、また今度。

サヨ~ナラ~(0w0)o尸

スポンサーサイト
  1. 2011/06/19(日) 14:11:17|
  2. 仮面ライダー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<オーズ 39話 前 | ホーム | フィギュア―ツ DMC4 など>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kilyasilyantosaya.blog92.fc2.com/tb.php/578-88f9751b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。